ティーズカレッジ近畿大学前SHさん
Interview

インタビュー

  • T’s-college近畿大学前 //S.Hさん
  • 近畿大学経済学部2回生

人と関わることで自分の人生が充実

初めての大阪での一人暮らしは不安でいっぱいでした。

私は今シェアルームで暮らしています。
シェアルームを選んだ理由は一人暮らしだと、寂しさと不安でいっぱいだったからです。v
留学生との共同生活も最初は心配でしたが、コミュニケーションをとるうちに自然と分かり合えるようになっていき、
生活をする面では楽しいことばかりです。仲良く毎日過ごすことができています。

イベントが多いので、友達ができやすい環境だなと思います。地方から出てきて誰も知らない中でも、すぐに他の子達と仲良くなれました。最近は一年生の子とも一緒にご飯を食べたり、他の学部の子たちとも知り合いになれました。みんな仲良くて毎日本当にたのしいです。

ここに住む人は優しい人ばかりです。

友達と遊ぶときは梅田や難波に行き食べ歩きやショッピング、カラオケで楽しんでいます。
学校生活も充実しています。小学校二年生から続けているバトミントン部に所属しています。

体を動かしているので、食堂のボリュームのあるご飯は嬉しいです。
食堂のおばちゃんも話しやすくて​ご飯をとりに行くときはついつい長話ししてしまいます。

このマンションは両親と選びました

インターネットで探していて、内覧はできませんでしたが写真やVR内覧があったので分かりやすかったです。
近大までの近さや食事付き、家賃の安さと綺麗なところが魅力でした。

​セキュリティがしっかりしているのと女性フロアがあるので親も安心してくれたので選びました。

一人暮らしを始めて思ったのは、今までは親がしてくれていたことも、自分一人でしないといけないということ。
勉強も大変で、環境の変化は何より寂しいと感じることもあります。

でも出会いの機会が多いので自然と友達も増えるしいろんな人と関わる事ができるので、生活が充実して楽しいです。

ここでしか味わえない経験だなと実感しています。
T's-college近畿大学前
近畿大学南門まで歩いて9分、自転車で4分の好立地マンション内は学生専用・食事付き・家具家電付き・女子専用フロア有りで、カフェのようなおしゃれな共有スペースをご用意。
大学や学部を超えた様々な出会いと新しい交流が生まれ、未来に活かせる感性や想像力が育まれていきます。​
通学に便利な学校
近畿大学
徒歩約9分